肌のターンオーバー

 肌質を左右する「ターンオーバー」。これは肌のいちばん外側にある「表皮」の新陳代謝のことで、「乱れる=遅れる」と思われがちですが、肌のトラブルの多くはターンオーバーが早いことが原因です。

 

 一般的な目安として、20代でおよそ28日前後、40代以上でおよそ60日以上かけて毛細血管から栄養を受け取ったり角質の水分保持に不可欠な天然保湿因子(NMF)などが作られやがて垢となって剥がれ落ちますが、このターンオーバーが早いと未熟な細胞が角質層に現れ、肌のバリア機能が低下してしまいます。

 

f:id:heathand:20190121192250j:plain

 ターンオーバーが遅いサイン

   ・肌表面のごわつき感

   ・急にシミがふえたり濃くなる

ターンオーバーが早いサイン

   ・角栓ができやすい

   ・ニキビや湿疹などの炎症

   ・テカりやすくなる(インナードライ)

   

スキンケアには睡眠や生活習慣をはじめ、ビタミン、亜鉛セラミドなどの栄養を摂るのが大事です。

                               f:id:heathand:20190121230534j:image

 アンチアンチエイジング」の本質は加齢を正しく受け入れることで、「自然体=無頓着」では決してありません。

 内臓や筋力の衰えの対処を先送りすれば結局将来的に金銭的、肉体的な負担をより強いられるのと同様に、肌の手入れも早く習慣づけることが間違いなく手間を軽くすることにつながります。

 「早くからきちんと手入れしとくんだった…」という方は本当に多いです。立場上、サロンケアをオススメしたいのはもちろんですが、セルフケアも今よりちょっとだけ意識してみましょう。 

 heat handのコンセプトは「現実的に続けやすいサロンケア」です。ぜひそのお手伝いをいたします。お顔が明るいと気持ちも晴れやかになりますよ!

 

 

痛み、コリ感のメカニズム

 日常生活の一部になってしまっている方も多い首や肩のコリですが、この「コリ感」には自律神経が大きく影響します。

f:id:heathand:20190109144520j:image

 

 実際のコリ具合とコリ感が違う場合、交感神経が優位になり体が興奮してコリを感じやすくなっている状態が考えられます。この場合、当店の施術においてはつらい箇所だけでなく体全体をやさしく(必ずしも弱く、ではありません)マッサージして副交感神経を優位にリラックスさせるように心がけます。

 

 手足のマッサージは意外なほど効果があることがありますよ。特に足裏からのフットマッサージはオススメです。

             f:id:heathand:20190109144704j:image

 自宅でのオフの時間は五感への強い刺激、特に自律神経を大きく乱す視覚からのストレスをなるべく少なくするようメリハリをつけたいですね。

 

 スマホなどを使っていると、あっという間に時間が経過してしまうんですけどね・・・。

(ー ー;)